フォト
無料ブログはココログ

« 雨の日の午後 2 | トップページ | 朝 思うこと »

2012年7月 3日 (火)

庭園のある美術館

玄関に飾ったN氏の個展が見たいのもあって

アートの世界に触れてきました

ここは楽翠亭美術館

お座敷が美術館になっていて

そこに その場所にあったオブジェが置いてあります

中は写真を撮ることができないので

庭園を撮ってきました


009_convert_20120702182239


001_convert_20120702181718


002_convert_20120702181845


003_convert_20120702181925


005_convert_20120702182040


004_convert_20120702181959


007_convert_20120702182139


008_convert_20120702182202

久々に見る庭園に心和んで

空間芸術の世界に触れることができました

最後に帰り道に撮った背の高いオブジェを載せて終わりにします

012_convert_20120702182356


« 雨の日の午後 2 | トップページ | 朝 思うこと »

私の絵時間」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~。
とっても素敵な和の空間!私も朝から癒されましたよ~。
たまにはこういう場・時間に心を置くのも大切ですよね。
青空さん、いい時を過ごされたじゃないですか♪
リフレッシュできたところで、
今日も元気に行ってらっしゃいませ~。(^^)

うわ~、いいな、いいな庭園
アタシね、庭園大好き
自然の山とか野原も好きなんやけど、
人の手で作られた庭園のが好きなんよね。
人間の自然への憧れと理想、美しいものへの憧れと理想が合体してるやん。
座って窓の外を見れば1枚の絵画、立って同じ窓の外を見ればまた違う絵画。
すごいよね、隅から隅まで全てが計算しつくされた芸術。
どこをとっても芸術なんだよね~。すごいぞ、庭園
リフレッシュできたね、青空さん。
アタシも行きたいよ~。

凛子さんへ

中はお茶室のようになっていて
多くの作家さんの作品が置かれているんです
畳がとっても気持ちよかった

それに イケメンのお兄さんが案内してくれてでしたわ。。
何でもいいけど 心が広がる空間でした

くらふぇちゃんへ

ここに飾られる作品は有名な方達ばかりで
道具のひとつひとつがアートで 不思議な空間でした。
また行きたくなる場所が増えたよ

そう思うってことは若くないってことかな

これは何処にあるんでしょう?
写真でみるだけでも、ほっとしますね

ききょうさんへ

場所・・
富山市奥田 ボルファートとやま横に全労済あって そのすぐ後ろの通りにあります。看板立ってないので見つけるのに苦労しました。水曜定休日で入場料1200円要ります。カフェもあり、大人時間を過ごせますよ(^^♪

娘さんとでもいいかも~ 
古民家みたいな造りで芸術家たちの作品がたくさんあって 販売もしているから目の保養になりますよ。庭しか撮れなかったけど 中はもう感動です(^^♪

一番最後の高いオブジェ。
何度みても、ランドセル背負って
「いってきま~す」って言ってる我が子を連想してしまう。
空にむかってグングン伸びていきそうやからかな。
そんなに急いで伸びていかんでいいねんけどなぁ。
母のワガママ

くらふぇちゃんへ

見上げて 空に吸い込まれそうな感覚だったよ~
その無限の可能性を我が子と連想するくらふぇちゃんが素敵だ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭園のある美術館:

« 雨の日の午後 2 | トップページ | 朝 思うこと »