フォト
無料ブログはココログ

« 家族 | トップページ | 雨にぬれた朝 »

2013年1月22日 (火)

もうひとつの家族

嬉しい知らせを聞いた

同僚がオメデタ

誕生より死と向かい合うことが多い職場の中では

明るいニュースだ

最近 どこかで幸せって?

と考えていた

私自身も愛とか恋とか程遠くなって

いかに楽しく毎日を過ごせるか

そんなことばかり考えている

若いころと比べれば 確実に趣味の方に気持ちが向いている

いくつになっても子育てと縁が切れそうにないけど

のん気に構えてた方がいいみたいだ

のん気なおばさんになりつつあるこの頃の私に

フレッシュな風を運んでくれる明るい知らせだ

そうなのだ もうひとつの家族がある

« 家族 | トップページ | 雨にぬれた朝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

同僚さん、おめでと~。
妊婦さんはいいねぇ。
アタシ、この世で一番幸せな生き物は妊婦さんだと思ってる。
妊婦さん自身も幸せだし、周りの人も幸せにするもんね。
街で妊婦さん見かけると、ついニヤニヤしてしまう。
同僚さん、これからの妊婦生活を満喫してね。

くらふぇちゃんへ

そうそう妊婦の人ってうらやましいね(^^♪
私も大きなお腹の時 あったのだよ。。
娘は2880㌘で産んで その娘も子供を出産した。
次に生まれた息子は2680㌘しかなかったのに
今は8?㌔もあるのだよ。
もう産めるはずもないけど 素直に祝福してあげたいよね。
若いスタッフが多いから これから結婚、出産と多い。
私はまたばあちゃんと呼ばれるのだ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうひとつの家族:

« 家族 | トップページ | 雨にぬれた朝 »