フォト
無料ブログはココログ

« 自分へのごほうび | トップページ | 雪に花 »

2013年2月 6日 (水)

雪が静かに降っている

久々の雪だから降りはじめは優しい

関東の方は だいぶ降っただろうか

冬に弱い都市というが

雪国にあって当たり前のものがないんだろうな

人間に必要な水と結びついている雪

雪の結晶はきれいな六角形

まるで曼荼羅を思わせるような

幾何学模様をしている

それも同じ模様ばかりでない

目に見えない法則があるのだろう

六角形は隣とくっつきやすい形なのかと

子供みたいに勝手に想像してみる

雪と仲良くするために

人間は知恵をしぼって生活してきた

って毎日天気予報とにらめっこしているけど

ちょっと別の観点からみてみるのもいいかな

これも「心が落ち着ける場所」から

感じた子供みたいな単純な発想かな

なんせと雪 あまり降らないでほしいけど。。


« 自分へのごほうび | トップページ | 雪に花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
午前9:55...埼玉県北部は今のところ積雪2cmくらいかな?
まだまだずんずん降ってます。
袖に落ちた雪をふと見ると、なんと2mm程の結晶が...
自然が作り出した造形美。
なぜかホッとする6角形...ほんと、曼荼羅みたいですね。
融けて形がなくなるまで見入ってしまいました。

きらさんへ

ホントは昨日 本屋に行って
水に関連する本を探していました。
そしたら偶然に雪の結晶がたくさん載っている本を見つけて・・
それを撮っている方もかなり大変なようで
あらためて雪に対する思いも変わりました。
それまでは明日大雪となれば
そんな日も 仕事休めませんから
万全の準備をして 早めに休んだりするんですが、
、、 それほど大雪の前日は緊張するんです。。

雪に慣れた富山でも。。
雪に慣れてない首都圏はさぞ大変だろうにと思います。

でもそれはさておいて雪の結晶の美しさは心ひかれますね(^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 自分へのごほうび | トップページ | 雪に花 »